【”on” NEWモデル入荷!】最軽量モデルが登場!

  • running
  • 2017.11.07

相変わらずランニングにも街履きにも人気のon。リピートする方も多いようです。かく言うワタクシもonのCloudで北海道マラソンを走り、そのまま普段も履いちゃっているクチです。

Cloudの軽さは本当に楽なんですが、そのCloudを超える軽さのモデルが登場しちゃいましたよ!!



ランニングやワークアウトに!Cloud X

USメンズサイズの8で、229g!クッションがしっかり利いているランニングシューズとしては本当に軽いです。

軽くするためにアッパー材や各所の生地をを薄くしたりするとフィット性が下がってしまうものなのですが、このCloud Xはフィット性も損なわないように素材や機能が充実しています。

① 特殊メッシュとシームレスなタン:Cloudと比べてもアッパーに補強が入っておらず、一枚地のアッパー材になっています。Cloudのメッシュはスタンダードなメッシュ素材という感じなのですが、Cloud Xには強度の高い特殊メッシュを使用しているので通気性と安定性を保ちながら、追加素材を縫いつけることなく薄い材で済んでいます。そのアッパー材と一体のまま伸びているタンもシームレスなことによって、ちょうど屈曲する部分に縫い目もないため足の動きも違和感なくスムーズに行えます。実際に履いてみても、5指の付け根あたり全体のフィット性がとても良いです。

② 踵のクッションパッド:くるぶし下部・アキレス腱付近にクッションパッドがついています。これによって足首周辺のフィット性が上がり、なおかつ安定性も得られます。

フィット性は動きやすさという点でもちろん重要な要素になってきますが、それだけでなく足にしっかりフィットして動かしやすいことは、軽量感にも関わってきます。Cloud Xは重量が軽いということだけでなく、しっかり足にフィットすることによってさらに軽量感が増し、数字以上の軽やかさを与えてくれます。

また、履いてみてワタクシが一番感じたのは、安定性が良い、という点です。ワタクシが履いているCloudと比べて、ソールが新しい形状になっています。

Cloud Xと今のCloudのアウトソールは同じ形状のようなのですが、ワタクシが履いている以前買ったCloudのソールからは形状が進化しています。以前のアウトソールがコチラです。

小汚くて申し訳ないのですが、一目でわかる大きな違いは中央の「谷」になっている部分が垂直に切り下されているのか、斜めに切り下されているのかという点です。新しいソールは斜めになっていることで、荷重時の力が外側に向かっていくようになり安定性が増していると考えられます。加えて以前のソールよりも新しいソールは、on最大の特徴である潰れて戻ってくれるこのパーツの「穴」の大きさが小さくなっています。以前のソールはもっと大きめに長方形に、平行で均一に穴が伸びていたのですが、足の外側と内側で潰れ方に違いが出て安定感に欠けると感じたケースが正直ありました。そういった部分もこの新形状のソールでは解消されそうです。

日々のランニングの他、ジムなど室内でのワークアウトなど様々な動きに対応してくれるモデルになっています。



長距離ならCloudflyer

長距離のランニングでも安心のクッション性、安定性を備えているのがCloudflyer。これまでのonシューズでは無かったポイントが2つあります。

まずは「スター・シューレース・システム」。

これまでのほとんどのシューズの一番つま先側のシューレースは、レースホール同士を横に一直線につなぐようにレースを通していました。シンプルで分かりやすいので良いのですが、時としてちょうどつま先の最も屈曲するポイントと被ってしまい当たる感じがしてしまったり、締めた際につま先のアッパーやベロの付け根が波打ってしまったりしてこれもまた足に当たって違和感になってしまったりします。

このスター・シューレース・システムならつま先の屈曲ポイントは気にせずに、しっかりシューレースを締めてフィット性を調整することができます。

2つ目はヒールカップ。軽量がウリのonのシューズではこれまで硬質のヒールカップがついていませんでしたが、Cloudflyerに搭載。

やはりこれがあると実際のぐらつきが減るのもそうですが、安心感も違います。その他にも最新のメモリーフォームを搭載するなどでかかとのフィット性と安定性が高いシューズになっています。



札幌スポーツ館サツエキBridge店では今回紹介したほかにも、これまで取り扱ってきているCloudやCloudflowといった機種も引き続き取扱い中です。取り扱い機種が増えてきたので、いろいろ履き比べて自分にあったonシューズを探してください!外で走ることができる期間はもう残りわずかではありますが、軽量なonのシューズは持ち運びにも便利ですからジムや室内トレーニングに出かける際にも便利です。気分を上げてくれるシューズで冬のトレーニングも頑張って、来春からの新シーズンはスタートから飛ばしていっちゃいましょう!!


お求めはコチラから!

札幌スポーツ館サツエキBridge店

札幌スポーツ館 楽天市場店

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス