【ひと味違う足元に!】カジュアルにも使えるオススメランニングシューズ!

  • running
  • 2018.04.15


スニーカーの延長でスポーツシューズもファッションの一部として取り入れられるようになって久しいですが、最近ではスポーツシューズメーカーとファッションブランドのコラボレーションなどで、機能性もファッション性も兼ね備えたシューズがたくさんリリースされています。それでも普通にランニングシューズとしてガッチリ使えて、なおかつ普段も履いていられるようなシューズは少ないのが現状です。札幌スポーツ館でも店内でランニングシューズを履いているスタッフは多いのですが、出勤してきてから履き替えている者がほとんどです。一日立ち仕事で、階段を上がったり時には走ったりするのにランニングシューズは楽ですし疲れにくいのですが、街中まで出勤してくるのに家から履いてくるのはやっぱりちょっと…となってしまうんです。 そんなスタッフの悩みも解消してくれる(?)普段履きにも使えて、ランニングシューズの機能としても一線級というシューズたちを今回は紹介しちゃいます!


北欧の老舗メーカー「KARHU(カルフ)

札幌、北海道ではまだまだ馴染みのないメーカーですが、スニーカーはお取扱いのあるお店がちょっとあるようですね。フィンランドで1916年に創業した世界の中でも老舗のスポーツメーカーです。

1920年にはオリンピックフィンランドチームのオフィシャルサプライヤーとなり、やり投げではKARHU製のやりを使用してフィンランド勢がメダルを独占、トラック競技でもKARHU製のスパイクで5つの金メダルを獲得しており、古くから世界に名を轟かせています。

また、今では某社のシンボルとなっている3ストライブはもともとKARHUが使っていたそうです。それを某社に1600ユーロとウィスキー2本で売却し、以後はフィンランド語で「チャンピオン」を意味する「Mestari」の頭文字のMをモチーフにしたロゴを今に至るまで使用しています。

ランニングシューズとしての機能の大きな特徴は2つ。1つ目は、土踏まずの下のあたりのミッドソールにある下向き三角のような形をした部分に書かれている「fulcrum」と書かれているテクノロジー。

fulcrum(フルクラム)とは「支点」という意味です。踵から着地して、荷重がfulcrum部分に行き、その名の通り「支点」となって荷重をスムーズに前方へ流していきます。これによって前へ進むための推進力=ローリングエフェクトを生み出し、無駄なエネルギーを使わずに衝撃を推進力に換えてくれます。

2つ目はORTIX FIT(オルティックスフィット)と呼ばれている機能。ほとんどのシューズのミッドソールの上面、足が載る面はフラットにできています。その上に起伏のついているインソールを載せているのですが、ORTIX FITではミッドソールそのものが立体構造になっています。インソールを取り出して履いてみると、一般的なランニングシューズは踵から前足部へのドロップを感じるくらいですが、KARHUのシューズはアーチをしっかり支えてくれていますし安定感があります。この他にはないミッドソールで足を正しく支えるORTIX FITによって、身体のアライメントを整えてくれます。

ランニングシューズとして優れた機能を持ちながら、ランニング系のライフスタイルシューズとして履けるデザインで普段使いできるので、お買い物やお出かけで歩くのも楽ですし楽しくなりますよ!


SVOLMEがランニングシューズをリリース!

2018年も北海道マラソンのゴールドスポンサーを務めるSVOLMEから待望のランニングシューズが発売されました。《《STRELLA》》(ストレーラ)はジョギングレベルからフルマラソン完走を目指す人まで、幅広いランナーのみなさんが履けるシューズです。

通気性の良いメッシュ素材に、無縫製のサポートブリッジでフィット性と安定性の両方を実現。サイドのSVOLMEのシンボルと、ミッドソールの星柄がかわいい1足!男性も女性もどちらも履けるデザインなので、チームやペアで揃えちゃうのもありですね!


着々とファンを増やし続けているon!

ここでも何度かプッシュさせて頂いているon。「【”on” NEWモデル入荷!】最軽量モデルが登場!」でも紹介させて頂いた通り、進化を続けながらファンを増やしています。

シンプルなデザインなのでいろいろなシーンに合わせやすいです。さらにミッドソールまでブラックになっているオールブラックのモデルは、ちょっと通勤には使えないんだよなぁ、という男性にオススメです。アッパーは1色になっていてもミッドソールは白くてランニングシューズ感が強いものが多いですが、ソールも黒いとジャケパンスタイルにもピッタリです。


いつも履いていたり履いたことがあるブランドは安心感もありますし、得てしてそういったところを選びがちですが、この春はちょっと冒険してみませんか?食わず嫌いならぬ「履かず嫌い」はもったいないです!今回ご紹介した3ブランドもどれも良いシューズばかりですから、試してみる価値は大いにありますよ!ランニングやスポーツのときだけでなく、生活のすべてのシーンに使えるアイテムを見つけて、自分のスタイルを出していきましょう!



コチラもオススメ

取扱い以来大好評の「on」にNEWカラー登場!

【”on” NEWモデル入荷!】最軽量モデルが登場!

初心者ランナーもまずはスポーツ館へ!足型測定からシューズ選び!

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス