【ミズノランニングクリニック2018】第3回 ミズノ教室ミニ駅伝

  • running
  • 2018.06.18

前週は暑いくらいで、当週は肌寒いくらいで、という6月16日に、ミズノランニングクリニック2018第3回目の講習会を行いました!いつもの集合場所、中島体育センターのある中島公園内では札幌祭りの真っ最中。スタッフを含め食いしん坊な(?)メンバーたちは、窓から入り込んでくる香しいおいしい匂いに耐えながら、月一のクリニックに集中しましたよ!

今回のメニューはミニ駅伝。8チームに分かれて、それぞれの戦略で優勝を目指しました。


女性陣はお肌ケア、男性陣は2回連続の体幹トレ

前半はいつものように体育センター内で講習だったのですが、今回は昨年同様に化粧品メーカーのメナードのスタッフの皆さんに来ていただき、スポーツ時の肌ケアに関して教えて頂きました。

これから特に紫外線がきつくなる季節ですし、汗も大量に出ますし、運動前の予防策・運動後のケアのどちらも怠っちゃいけませんよね。

スタッフのみなさんにいろいろとおうかがいしたり、実際に商品を使って塗って頂いたりと真剣に・熱心に勉強させて頂きながらも、女性特有の和気あいあい感が溢れておりました。

一方その間男性陣はというと…昨年のメナードさんの講習時に男性陣は手持ち無沙汰で暇してしまっていたということで、阿部さんが体幹トレーニングメニューを作成して下さって、それを実践していました。結果的に2回連続のトレーニング講習。心なしか、男性陣の目からは生気が失われていった気が…(笑)。

トレーニングメニューは初級編が5種類、上級編が5種類の計10種類。地味~に辛いメニューから、明らかに辛いものまで。スタートからプルプルが止まりません…。

その中でも、やっぱりさすが福田監督!ビシッ!ビタッ!とブレません!いやぁ、すごい!

女性陣がホクホク顔で次の準備をし始めたころ、男性陣は結構ゲッソリ…(笑)。この後の駅伝は大丈夫か!?!?


1チーム6人前後の8チームに分かれて駅伝!

いつものように体育センター前で集合写真を撮ってから、中島公園内は札幌祭りの真っ最中で走らせて頂けないため、今回は豊平川の河川敷でレースです。出発する前にチーム分けは発表されていたので、チーム毎に作戦を話し合いながら移動していきます。

チーム編成はスタッフITOが事前に組んでいたのですが急遽お休みの方などもいたので、メナードさんのスタッフさん+筆者のワタクシも入れて1チーム6人ほどで構成されました。

ルールは1周1キロのコースを、チーム内で2人1組のペアで2人でタスキを持って走って繋ぎ、合計12周12kmを走っていくもの。チーム分けで速さに均衡は取られるものの、ペアで走ることで阿部さんや福田監督含め速いメンバーがやたらとペースを上げられないので、さらに勝負は混戦となること必至です!


鬼のITO、覚醒

速さのバランスを取ったペアにしたり、速×速コンビにして一気にタイムを稼いだりと、チームによって作戦はさまざま。

目安として一人4kmを走るとチームとして12km走る計算だったのですが、誰が何km走るかはチーム内で自由。ただ、いくら1周1kmとは言え2周続けて走るとどうしてもタイムは落ちるため1枚替えはあまりなく、2枚替えで速くて走れる人は1周おきに、というのが多かったでしょうか。

往々にしてこういうケースだと、1周目のトップのペースが基準になっていくものですが、1週目に男性×男性コンビで出してきたチームがあり、なかなかのハイペースに。

ペース差があって、引っ張っていく方は終わってもケロッとしていますが、引っ張られた方はタッチ後にグロッキー続出です…。

中でも、体調の具合などで途中離脱してしまったメンバーに代わって入った、もともとチーム分けに入っていなかったスタッフITOとペアで走ったメンバーに悲劇が。「行くよ!ほら!まだまだ!行ける行ける!」と、お互いに持ったタスキがピンピンに張るほどスタッフITOが前を走って引っ張り、ペアのメンバーは必死に脚を回しているという地獄絵図…。ワタクシも走っていたために写真がないのですが…。その光景を目の当たりにしてワタクシは「えらいこっちゃ…何の仕打ちなんじゃ…」と青ざめました…(笑)。

スタッフITOの犠牲となってしまったメンバー…。お、お疲れ様です…。

レースは序盤にTOPに立ったチームが一度は首位を奪われたものの、中盤から再度トップに立ちそのままゴール!上位3チームまで差が1分程となかなかの接戦となりました。

スプリントレースという形にはなりましたが、1kmを全力で走る練習というのも1人ではなかなかやらない練習ですので、自分の限界を知る上でも、スピードを出すための筋力を育てるにもとてもいい練習になったと思います。隣りにチームメイトがいるからサボれませんし(笑)、隣りにいてくれたからこそお互いに頑張れた側面がありました。


さて次回は、大倉山ジャンプ競技場へのお出かけランです!阿部さんが競技場に隣接する札幌オリンピックミュージアムの名誉館長を務めておられる関係で実現しました。我々スタッフも初めての目的地で、道程の状況を考えるとなかなか色々と考えてプランを立てなければいけない場所なのですが、無理せずに故障や怪我なく楽しんできたいと思っております。

次回のレポートもお楽しみに!!


コチラもオススメ

【ミズノランニングクリニック2018】第2回 ビルドアップ走

【ミズノランニングクリニック2018】第1回 仲間とチャレンジ

【ミズノランニングクリニック2017】札幌マラソン無事終了~!

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス