【ミズノグラブづくり】親子で悪戦苦闘!最後はちゃんと全員できました!

  • baseball
  • 2018.08.07

毎夏の恒例となったスポーツ館本店での「ミズノ グラブづくり」。

今年も四苦八苦しながら、でも最終的にはちゃんときれいに完成しました!


ミズノグラブづくりは、たくさんあるグラブ製作の工程の中で最後の部分、ウェブの取り付けと指先の紐通しを自分の手で行ってもらうイベントです。

自分で使うグラブを自分の手で仕上げるという、なかなか体験できない作業を経験できます。

グラブは普段から触っていても、革紐をどうやって通していくのかは大人でも知らない方の方が多いですし、親子で参加して頂く形になっていますが、お父さんもお母さんも初めての作業で慣れるまでにはちょっと時間が必要です。

レースホールと呼ばれる革紐を通していく穴は革紐の幅よりも小さくできているので、紐を通していくための針(ヘアピンのように二つ折りされた針金)を通した後に紐を通すには力が必要なケースが多いんです。

普段から修理などで作業している我々も、新品のまっさらな革に紐を通していくことは珍しいです。一度革紐が通っているのを抜いたりしてそこへ通していくのはスムーズにいきますが、一度も紐が通っていない革に通していくのは大変な部分があります。

針を違う角度から入れてみて自分で頑張ったり、お父さんに任せたり(笑)、お母さんに押さえてもらって引っ張ったり、工夫しながら作業していきました。
















今年は「グラブができるまで&グラブのお手入れハンドブック」なるものを作って配りました!

ミズノさんのホームページ内にバーチャル工場見学ができるページや、メンテナンスのページがあり、そこを軽くご紹介しています!

グラブ製作の工程を勉強してもらって、実体験を交えて自由研究にしてもらえたら嬉しいなと思います。


まだ未定ではありますが来年もイベントは実施すると思いますので、興味のある方は6~7月辺りの募集開始をチェックしてください!

参加してくれたみんな、ご父母の皆さま、ありがとうございました!



コチラもオススメ

【札幌スポーツ館×クーニン×ローリングス】野球Youtuber・クーニンが札幌スポーツ館に!

【北海道随一のラインナップ!】Lizard Skinsなら札幌スポーツ館!

【Donaiya -ドナイヤ-】人気の山田選手仕様モデルのサイズ比較!!

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス