札幌スポーツ館 協賛 第7回 北海道スノーマラソンが開催されました。

  • running
  • 2021.02.08

第7回 北海道スノーマラソン開催

2021年1月31日(日)に豊平区月寒東の八紘学園北海道農業専門学校内特別スノーマラソンコースで行われました、第7回北海道スノーマラソン大会をドローンによる大変美しい空撮映像でご紹介します。
前日まで暴風雪が吹く悪天候が続いておりましたが 当日は快晴となり絶好のスノーマラソン日和になりました。
新型コロナの感染拡大により、多くのスポーツ大会が延期、中止となるなか大会関係者の努力により感染防止に最大の配慮をして無事行われました。大会参加者は エントリー数354名で例年より少ないですが参加されるランナーの本気度が全面に出ていました。スタート時、密ならないようにウェーブスタートで少人数のグループに分けてウェーブスタートで各ランナー出発していきました。
今回の映像は一般社団法人国際ドローン協会のスタッフの方がサッポロスポーツ館をたまたまご利用いただきスノーマラソンという雪国でのランニングの新しいスタイルというを全国の皆様へご紹介したいという話を快諾して頂き実現致しました。
スノーマラソンとは 雪国のランナーの弱点である冬期間の走行量がどうしての落ちしまうという地理的な不利を逆手に取り、不安定な雪面でもしっかりとコンタクトして滑らないフットワークを身に着けることで体幹が強くなります。
広大な八紘学園のコースを走り抜けるどさん子ランナーの姿を北海道の雪原やポプラ並木をバックにお楽しみください。


大会主催 : 認定NPO法人ランナーズサポート北海道、北海道ランニング活性協議会
ドローン映像制作 : 一般社団法人国際ドローン協会
協力 : 札幌スポーツ館

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス