ランニングをする上で一番重要なアイテム。北海道の夏のマラソン対策 シューズ・インソール編

  • running
  • 2019.07.15

みなさんこんにちは。
札幌スポーツ館本店スタッフの伊藤です。

北海道マラソンに向けて練習は順調でしょうか。(笑)
前回のランニングウォッチに引き続き、今回はランニングをする上で一番重要なアイテム、ランニングシューズのご案内です。

フルマラソンの42.195㎞という距離は長いですよね。
1歩1mとしてザックリ42000歩。
人間は走ると自分の体重の約3倍の力が足にかかると言われているので、 体重60㎏の人であれば180㎏の力が足にドズンとのしかかります。
ようは42000回180㎏の力で足を地面に叩きつけてる事と同じです。
足には強靭な筋肉が付いていますから、100歩200歩では全く問題はありませんが、さすがに42000歩となるとダメージが蓄積されて筋肉や関節に支障をきたします。
それを補う為に日々練習をしていると思いますが、一般の方に比べランナーは足を酷使しているので、どうしても足の痛み(ケガ)とうまく付き合っていかなくてはなりません。

そこで日々の練習や初心者のランナーにオススメしたいシューズがコレ!!

【ASICS GEL-KAYANO (アシックス ゲル カヤノ)】

少し経験のあるランナーならこの名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。
今まで多くのランナーを完走に導いてきた、アシックスを代表する高機能ランニングシューズです。
最近では最強市民ランナー川内優輝選手もこのカヤノを履いて練習しているようです。
今でこそ多くのランナーに選ばれるシューズになりましたが、実は人気に火が付いたのは海外の方が先でした。
海外では今の日本のような健康ブームがもっと早く来ており走り始める方が多かったと思います。
アシックスはランナーの声に耳を傾け、人間工学研究所で研究や開発に力を入れ今年で26年になるロングセラーモデルに繋がっています。
現在も店頭で海外のお客様にカヤノの画像を見せられ「このシューズはありますか?」と問合せを受けますよ。

ちなみに名前の由来は開発担当者の名前です。
榧野(かやの)俊一さんといいます。
榧野さんが担当しているからとりあえずカヤノということになったそうですが、それだけではなく榧野さんという性は日本でも珍しく異国情緒もある響きであるというのが最終的な決め手になったそうです。

北海道マラソン完走に向け是非 GEL-KAYANO に足を通してください。
シューズを購入するなら大会1ヶ月半前の今準備しましょう!!





ここからはカヤノの素晴らしい性能をご紹介します。

メタクラッチヒールカウンター
X字型のヒールカウンターがかかとを内外からしっかりと包み込みます。これによりかかと部の浮きを抑え、蹴り出しの瞬間まで優れたホールド性と 安定性を発揮します。

ガイダンスライン 
"かかと部から前足部に伸びたガイダンスライン構造が着地から蹴りだしまでの自然な重心移動に沿って、より自然な足運びと安定したストライドをサポートし優れた走行効率と安定性を実現します。 着地時から蹴り出しまで効率の良い安定した走りを実現します。"

トラスティック
ミッドソールの中足部を補強した構造で運動時につま先部分とかかと部分のねじれが生じやすい中足部の剛性をアップし、フットワークの安定性を高めてくれます。

GEL
踏みつける部分とかかと部に衝撃緩衝性に優れたゲルを搭載し着地時の衝撃から足を守り、蹴り出しの時のクッション性を高めます。

外からは見えませんが、踏み付け部分にもしっかりGELを内蔵しています。

デュオマックス
ミッドソールの内側一部分の硬度を高め着地直後の足の内側への倒れこみ(プロネーション)を抑制します。足への負担を軽減してより快適な走行を可能にします。

エーハープラス
アウターソール(靴底の黒いゴム部分)に通常の約3倍(アシックス比)の耐摩耗性を誇るゴム材を使用し、履きなれたシューズを少しでも長持ちさせます。

フライトフォームプロペル
  優れたクッション性と耐久性を発揮するFlyteFoamから更に反発性を高めた素材がFlyteFoam Propelです。これによりつま先が地面を離れる際に効果を発揮し、跳ねるようなライド感が得られます。

カヤノの機能紹介はここまでですが、ここでもう一品。
BMZインソールです。
インソールはなぜ必要なのでしょうか?
それは体を支える土台となる『足』の機能が長時間走る事により低下します。そうすると骨格のバランスが崩れ、全身に過剰な負担が掛かります。
これこそが、ケガを引き起こす要因となるのです。そのため崩れた骨格バランスを『足』から整える必要があります。

私も使用しておりますがアーチもサポートしてくれますし、少し滑りずらい素材を使用している為、靴の中で足がズレにくく、非常に走りやすいです。
インソールも沢山の種類があり個人個人合う合わないがあると思いますが、私の場合はしっかりガッチリサポートするインソールだと動きが阻害され走りにくく感じるため、
動きを阻害しない運動性重視で作成されているこのBMZの方がストレスなく走れます。
→インソール【BMZ】商品ページへ

既に走っている方で膝痛、関節痛、かかとの痛み外反母趾・偏平足の方に悩まされている方は一度試してみて頂いてもよろしいのではないでしょうか。
カヤノと組み合わせると最強のタッグになるかもしれませんよ!!

いかがですか? あとは実際にカヤノを履いて、BMZを入れて試してみてください。
ちょうど今月は、【GEL-KAYANO 26】が新発売しました。

GEL-KAYANO 26、税込価格は17280円、
BMZは6048円です。
→【GEL-KAYANO 26】商品ページへ

最新のカヤノももちろんオススメですが、ちょっと高いなぁ~と言う方は 【GEL-KAYANO 25】はいかがでしょうか。

新商品が販売された為安くなっております。
その上カラーバリエーションも豊富です。
上記で紹介したうちの『フライトフォームプロペル』の機能が付いていないという違いがありますが、
何のシューズを購入しようか検討している方には、ぜひオススメです!
何かご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください。
→【GEL-KAYANO25】商品ページへ

それでは、北海道マラソンに向け、引き続き練習を頑張って下さいね。
応援しております!!

カヤノ →ゲルカヤノ、商品ラインナップはこちら

■北海道マラソン対策ブログ、次回はウエア編の予定です!

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス