体調管理を大切にして当日へ!北海道の夏のマラソン対策サプリ編

  • running
  • 2019.08.21

みなさん、こんにちは。
札幌スポーツ館本店スタッフ伊藤です。

北海道マラソンが遂に今週末に迫ってきましたが調子はいかがでしょうか?
ここまで来たら諦めましょう!(笑)
あとはなるようにしかなりません。
いままでの練習が結果に現れると思います。

焦って最後まで練習をしたい気持ちは、同じ市民ランナーとしてよく分かりますがここまで来たら体力アップは見込めません。
むしろ練習をして怪我をしたり、風邪をひかないように体調管理に注意してください。

ちなみに私の場合、最後の1週間は普段の半分くらいの練習量に落とし疲労を貯めない様に努めます。
月曜 12㎞
火曜 休養
水曜 10㎞
木曜 7㎞
金曜 休養
土曜 休養
日曜 レース当日

それと同時に朝6時00分に朝ごはんを食べるようにします。

なぜなら、スタートは9時00分のため、朝食は3時間前の6時00分頃が望ましいからです。

それより早いと生命を維持する事にエネルギーが使われ、逆に遅いと消化が間に合わず栄養が体中に行き届きません。

私は職業柄、いつもはもう少し遅い時間に朝食を摂るため、急に朝6時に朝食を摂ると調子を崩しかねないので、1週間前から朝6時に食べて体内リズムをカラダに刻むようにします。

そして木曜あたりからカーボローディングといって、炭水化物をカラダに溜め込む食事摂取法を行って、大会当日に備えます。

※カーボローディングとは?(参考)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0

宜しければ、参考にしてください。

それではサプリのご紹介です。

【モルテン GEL100】
マラソン日本記録保持者の大迫選手を始め世界のトップアスリートが使用している、今話題のサプリです。
胃を騙して素早く腸まで通過し体内エネルギーに変わります。
天然成分で胃腸にやさしいと聞くと、たいてい味は期待できないことが多いのですが、GEL100タイプは水あめをゼリー状にした感じで飲みやすかったです。

【ピットイン】
ランナーなら一度は見たり聞いたり飲んだりしたことはあるのではないでしょうか。
レース中のエネルギー源として最適なマルトデキストリンと必須ミネラルが入っています。
味はかなり甘いです。ですから給水所が見えたら事前に飲んで給水所の水で流し込みましょう。
味はうめ、ピーチ、栄養ドリンク風味の3種類です。
マグオンやメダリストに比べ少し重いですが飲み口がキャップなので飲みやすいです。

【マグオン】
レース中のエネルギー源として最適なマルトデキストリン、運動中に減少しやすいマグネシウムが50mg配合されています。
このマグネシウムが筋ケイレンや筋疲労を軽減させる働きがあるため、アスリートにはマグネシウムが重要と言われています。
携帯に便利なポケットサイズで味はアップル、グレープフルーツ、うめ、レモンなどがあります。
他の栄養サプリに比べ飲みやすいです。

【メダリスト】
クエン酸が持つ、乳酸(運動中に疲労の原因となるもの)に対しての抑制、分解効果を活かし食べやすさと美味しさにこだわっています。
グレープフルーツ、グレープ、アップル、コーヒー味があり個人的には味が一番好みです。
ピットインと違い多少そしゃくが必要なので丸呑みしにくいです。
マグオンと同じ便利なポケットサイズ。

【ハニーアクション】
蜂蜜由来のサプリメントで胃に負担をかけず、素早い吸収によりエネルギーになります。
クエン酸1000㎎、マグネシウム50㎎、その他ミネラル系も豊富に含まれてます。
味は薄いはちみつでサラサラしているので水が無くても補給可能です。

【パワージェル】
炭水化物とスポーツ飲料に含まれるナトリウム成分を同時に摂ることができるジェルです。
他社製品に比べ、ナトリウム含有量は4倍。ナトリウムは発汗で失われる電解質の主成分であり、持久系の運動中の補給に推奨されています。
味はレモンライム、バナナ、グリーンアップル、トロピカルフルーツ、うめなどがあります。
どれもかなり甘めです。ピットイン同様、水で流し込むことをおすすめします。

【スポーツようかん】
ふつうのようかんとしてとてもおいしく食べることが出来ます。
ただし固形なのでエネルギーになるまで多少時間がかかることが予想されるので 味が優先のファンランナーにおすすめします。
パッケージの真ん中をつまむと押し出され、手も汚さずとても簡単に食べることが出来ます。

この他にもいろいろな種類のエネルギージェルが販売されているので、レース前に必ず一度試食してみてくださいね。
確かにスピード吸収はしてくれますが、甘くてとても走っている最中に飲めないという方もいらっしゃいますので。。
自分にあったサプリを事前に購入して準備しておくことをおすすめします。

北海道マラソン当日は、今のところ天気は曇り時々晴、最高23℃ 最低18℃ 降水確率30%と涼しい予報です。
しかし、北海道マラソンは暑い!もし涼しければラッキーぐらいに考えて準備しましょう!
それでは、北海道マラソンそれぞれの目標をめざして頑張ってください!

▼あわせて読みたい



RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス