超キタヤ的視点 話題のR×L WILD DRY apparel 試着レポート

  • running
  • 2020.08.16

超キタヤ的視点 話題のR×L WILD DRY apparel 試着レポート

こんにちは!
マルヤマクラス店のキタヤです。

先日、本店の伊藤が【R×L】のウェアを紹介していましたね!
なんか、お勧めとか言ってるから、そりゃ着るしかないよね。
ってことでまんまと伊藤の策略にはまってワタクシも【R×L】のウェアを手に入れてしまいました!!

でも、さすがに伊藤とお揃いにするのはちょっと・・・と思い、ノースリーブシャツにしました!

で、肝心の感想としては、なかなか良かったです。っていうのはウソで、メチャクチャ良いです!
まず『WILD DRY HALF ZIP SHIRT(ノースリーブ)』ですが、
本当に軽い!
そして特別タイトな作りでは無いのにフィット感が良いので、着てないかと思うぐらいNoストレスな着心地です。
いや、なんなら着てない時よりNoストレスです!!
ワタクシは長時間走ることは少ないので、正直バックポケットを使うことは無いだろうし、生地が増える分むしろ邪魔かな〜
なんて思っていましたが、全く気になりませんでした。あと、このロングジップってのがかなり良い。
伊藤の言う通り体温調節ができるのはもちろん、汗をかいた状態での着替えが超ラクチン。
ジップなしのノースリーブとかランシャツって、汗でウェアが肌に引っ付いた状態だと、超絶脱ぎづらいんですけど、これだけの長さのジップが着いていると簡単にウェアを脱げちゃいます。

次に『6 POCKETS BOX PANTS』ですが、

第一印象としては、生地が厚めでちょっと重いかな? と思ったのですが、走ってみたら全く気になりませんね。
伊藤は後ろのポケットに「ゼリーなど小さな物だけを入れた時揺れが気になった」と言っておりましたが、
ワタクシはゼリーのみ入れて走っても、特別揺れは気になりませんでした!
正直、個人的にはシャツもパンツも非の打ち所がないですね。
機能性は高くてもデザインが残念っていうパターンはスポーツウェアにありがちですが、デザインもカッコイイから文句の付けようがない。

残念ながらマルヤマクラス店での扱いはなく、北海道内では札幌スポーツ館本店のみでの取扱商品になりますので、気になった方は是非、本店で見てみてください。
キタヤ的にもオススメです。

R×L WILD DRY apparelは全国でも取り扱い可能店が10店舗、北海道は札幌スポーツ館本店だけの超限定商品となっております。
また札幌スポーツ館オンラインショップでも取り扱いしております。

店舗情報

札幌スポーツ館 本店

札幌スポーツ館オンラインショップ

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス