ミズノランニングクリニック2019最終練習会「札幌マラソン試走会」

  • running
  • 2019.09.26

みなさん、こんにちは。
札幌スポーツ館本店スタッフ伊藤です。

9月21日(土)ミズノランニングクリニック最後の練習会を行ないました。

4月から始まったこの教室も早くも最終回。

「毎年思うけど早いな~。」

10月6日はいよいよ札幌マラソン本番です。
この日の為に半年間、メンバー全員で楽しみながら頑張ってきました。
昨年は中止と聞いて愕然としましたが今年は開催してくれるはずです!

さて最終回はレース本番を見据えたコース試走です。

集合はいつもの中島体育センター!
でも朝からグループLINEにメンバーさんから「体育センターの駐車場が使えません。」 と連絡が来ました!!
あわてて確認するとラグビーワールドカップの関係で通常の営業ではないそうです。
ただしミズノランクリは事前に許可を取っていましたので使用OKでした。 焦りました~(笑)

阿部さんの挨拶や説明が終わり、いよいよ札幌マラソンコースの試走スタートです!
おそろいのミズノTシャツ。
今年は少しでも目立つように情熱の赤を選択!!(笑)

デザインはいつの間にか担当になっているKさんご夫妻のEさん。
今年もありがとうございます。

本来は真駒内公園スタートですが、集合が中島体育センターなので中島公園スタート!!
最高の天気に恵まれました。

すすきのではラグビーオーストラリアチームのサポーターが応援してくれました。
この日は、オーストラリアとフィジー戦が控えており、
みなさん朝から既に盛り上がっていました。(笑)
見えますか?片手にビールを握っております。

札幌駅前通りです。
札幌マラソンで一番声援が大きいのがこの辺りです。
走っていて気持ちいいですよ!
そして駅前通を北に向かう三越の横が8㎞の関門です。

札幌マラソンは関門が全部で3つあります。

5km:40分以内
8km:64分以内
10km:80分以内
です。

ですから10kmの関門さえ潜り抜ければあとは全部歩いてもゴールにたどり着ければ完走とみなされます。

5km40分、10km80分ですからキロ8分で走れば各関門はクリア出来るのですが、スタートのロスタイムや給水やトイレストップ、 向かい風など考慮するとキロ7分前後をキープしたいところです。
でないと関門を突破出来ない可能性があります。

ちなみに一昨年私はGブロックからスタートしましたがロスタイムが3分20秒ほどでした。
そのため5kmの関門は36分ほどで通過しなければなりません。
これを考えるとやはりキロ7分ぐらいで走らなければなりませんね。
完走目標の方は注意してください。

大通公園では札幌の秋の風物詩オータムフェストが開催されておりました。
ここは混雑して走りにくく、接触転倒しては困りますので割愛しました。

札幌マラソンは大通公園西10丁目で折り返します。
しかしここはまだ8km付近なので本当の折り返しではありません。
本当の半分地点(10.5km)はすすきの交差点をもう少し南に走ったあたりです。
ですから大通公園で折り返した時に「よーし、残り半分!」と思って気を抜かないでください。
実際にはまだ13kmあります。

工事現場前で写真を1枚パチリ!
スポーツ館本店近くのドンキホーテが移転し、今再開発が進んでいます。
ドンキホーテ跡地には総工費240億円の29階のビルが建つようです。

下層階は商業施設になるので、また色々なショップが入って人が集まりそうですね。
今から楽しみです。

すすきの交差点!
このあたりでコース半分を意識しましょう!
それにしても、どピーカン!!
天気にめぐまれました。
レース当日もこんな天気だったらいいなぁ~!!

すすきの鴨々川付近が10.8㎞の第2給水所です。
今回はいつもお手伝い頂いているアミノアップ科学の塩崎日奈さん(ヒナちゃん)がオリゴノールプラスを人数分プレゼントしてくれました。
ヒナちゃんありがとう!!

宣伝:美味しいくて健康に良いオリゴノールプラスはセイコーマートで販売しています。(笑)
ヤッコさん情報だと店舗によっては、なぜかスポーツドリンクコーナーではなくお茶コーナーにあったとのことです。
購入される方はスポーツドリンクコーナーとお茶コーナーをチェックしよう!!

さあ、このあといよいよ河川敷に入ります。
前半の市街地コースに比べ、応援の人数も減り景色も単調、上流に向かう軽い上りです。
札幌マラソンはここからが勝負です。

南22条橋辺りで給水休憩
※レース当日はここで給水ありません。
給水サポートしてくれたTさん、ミズノ下村さん、重たい水やスポーツドリンクを河川敷まで運んで頂きありがとうございます!!

チョコや飴が疲れた身体に染みますね~。

ランニング最中のコーラってなんでこんなに美味いのでしょうか。(笑)
店頭でお客様と 「え、走っている最中に炭酸って飲めるのですか?、何か吹き出しそう。」
「甘くて気持ち悪くなりそう。」
など話すのですがそんなことありません。

ランニング中にコーラを飲んだことのない皆様、だまされたと思って一度飲んでください。 やみつきになりますよ!

札幌医科大学のある先生もランニング中のコーラは糖質エネルギーも取れるしカフェインで脳もシャキッするので、理にかなっているとおっしゃっていました。

「はい、みなさ~ん!あまり、ここでのんびりしすぎると走りたく無くなりますよ!出発しまーす!」

みんな頑張って走っています。
先頭のTさんは昨年から地道に頑張って今年の札幌マラソンで2時間を切る目標を掲げました!!
Tさん!!
その目標応援します!!
当日一緒に走りましょう!!

このブログを見ている札幌マラソン2時間切りを目指している皆さん!!
当日伊藤は帽子に風船をつけて走ります。
もし良かったら一緒に走りましょう!!

目標物のミュンヘン大橋が見えてきました!
河川敷は目標物があまりありません。
ですので私は河川敷に入ったらまず 幌平橋を目標にして走ります。

幌平橋が過ぎたらミュンヘン大橋を目指して走ります。
ミュンヘン大橋が過ぎたら向かって右側、豊平川の向こう岸に土屋ホームの看板が見えてきます。

この土屋ホームの看板の辺りで河川敷が終わります。
ですので土屋ホームの看板を目指して走りましょう!!

ちなみにミュンヘン大橋の手前15.6km地点に第3給水所があります。
ミュンヘン大橋の真下が16km地点です。

ここで注意です。
ミュンヘン大橋を見るとだいぶ真駒内に近づいてきたなと土地勘のある札幌市民なら誰もが思うはずです。
上記で記載したようにミュンヘン大橋で16㎞地点なので残り5㎞あります。
まだ全体の4分の1残っています。
あくまでも目印となる目標物ではありますが、ミュンヘン大橋=真駒内=ゴールがもうすぐとは思わないようにしてください。
ミュンヘン大橋が見えたら、まだあそこから残り5kmあるから冷静に走ろう!と思うようにしてください。

そして、土屋ホームの看板辺りで河川敷が終わり真駒内公園へ入ります。 この真駒内公園が札幌マラソン最大の難所です。

外周1周約2.5kmあります。 前半の1.5kmはゆるやかな上り坂、ラスト1㎞地点で下りゴールの真駒内屋外競技上へ入ります。
前半のゆるやかな上りが非常に辛いです。
ここまで20㎞弱走っているので体力も足も使い果たしているはずです。
真駒内公園でもう1段ギアを上げるつもりで最後の最後を踏ん張りましょう!!

写真はスタートの五輪通りです。
前半市街地の注意ポイントはオーバーペースにならないように注意しましょう!!
下り坂が多くスタート直後で力が有り余っています。ついペースが上がってしまいがちですが力を温存しながら走りましょう。
その力は河川敷に入ってから使うように心がけてください。

よーし!!
「みんなで札幌マラソン完走するぞー!!」
「おー!!」

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス