今話題のスイス生まれのランニングシューズ On Running Shoes ご購入ガイド

  • running
  • 2019.10.16

On Running Shoes ご購入ガイド

基本コンセプトは「ソフトな着地と爆発的な蹴り出し」。
Onは2010年、「ランニングの世界を変える」という大きな目標を掲げ、チューリッヒの一角でスタートしました。それから8年、Onのシューズは50ヶ国を超える国で700万人以上のランナーに履かれ、大切にされてきました。そして創立から9年経った今、On製品はデザインやテクノロジーを評価する数々の国際的な賞をいくつも与えられている、今一番話題のランニングシューズと言えます。最新テクノロジーとエンジニアの熱い思いが込められたランニングシューズを是非ご体験ください。

Cloud

世界中の数百万のランナーたちから愛されるOnのベストセラーシューズ。ランニングだけではなく、普段使いにもぴったり。この一足でもっとアクティブな毎日を。

いつでもOn。「Never Not On」
最軽量でクッション性の高いランニングシューズとして設計されたCloudは、Onのアイコン的存在です。2014年の発売以来、オリンピックの表彰台に登り、パリでキャットウォークを歩き、世界中でさまざまな賞とファンを獲得してきました。最先端のランニングテクノロジーをスタイリッシュに包み込んだ Cloud は、日常使いに最適なパフォーマンスシューズ。まさにそれが、ベストセラーであり続けるゆえんです。
路面:ロード
アクティビティ:タウンユース
安定性(スタビリティ):フレキシブル
クッショニング:ダイレクト
適している用途:日々のランニングシーン、デイリーユース、旅行
重さ:230g
ドロップ※16mm

On Cloud シリーズはこちら

Cloud X

Onで最も軽くクッション性に優れたシューズ。ランニング以外のワークアウトにも対応。

ランをリミックス
Cloud Xには限界がありません。クラウドパーツのソールと、革新的なアッパーを備えたCloud Xはスイスエンジニアード。さまざまなスポーツセッションでトレーニングをレベルアップするランナー向けに設計されています。身軽でエネルギーに溢れ、オールラウンドでアクティブなライフスタイルを持つ人のための、完璧なトレーニングパートナーです。より強く、より遠くへ。
路面:ロード
アクティビティ:タウンユース / トレーニング
安定性(スタビリティ):フレキシブル
クッショニング:ダイレクト
適している用途:混合スポーツトレーニング、ジムセッション、ワークアウト、ショートラン、ロードラン
重さ:229g
ドロップ※1:6mm

On Cloud X シリーズはこちら

Cloudflow

トレーニングでもレースでも軽量で流れるような高速な走りを実現。アイアンマンの世界記録を樹立したシューズ。

ランナーズハイへの近道
高いクッション性を備え、軽量で反発力に優れたCloudflowはスピードと快適性―そしてもちろん目標―の達成を考えて設計されました。軽量で反発力があるため、トレーニングやレースに最適の一足です。Cloudflowはこれまでに、名高いアスリートたちと一緒に60回以上、表彰台に上りました。究極のランニングセンセーションを求めてハイスピードがCloudTec®クッショニングと融合。さあ、走りましょうーー流れるように。
路面:ロード
アクティビティ:トレーニング / レース
安定性(スタビリティ):フレキシブル
クッショニング:バランス
適している用途:トレーニング、レース、10km、ハーフマラソン、マラソン、テンポラン、ロングインターバルセッション
重さ:220g
ドロップ※16mm

On Cloudflow シリーズはこちら

Cloudswift

都市を舞台にしたロードランを完全サポートする、「スウィフト(素早い)」シューズ。シューズに搭載した Helion™ スーパーフォームは、シティランニングで最高のパフォーマンスを発揮。

シティランニングシューズ
ランニングを街でするのは時にタフ。そこでCloudswiftをさらに強化することを思いつきました。スーパーフォームHelion™でCloudTec®を設計し、硬い路面でも衝撃から足を守る機能を搭載。妥協ゼロのクッショニングとエンジニアードアッパーが見事に融合しました。 Cloudswiftで、昼休みにさっと行く5キロのラン、街中を駆け抜ける通勤時間、日曜にする長めのラン。さまざまなシーンで硬い路面を走る時、きっと気付きます。これこそがCloudswiftなのだ、と。
路面:ロード
アクティビティ:トレーニング
安定性(スタビリティ):フレキシブル
クッショニング:ハイクッション
適している用途:5km、短~中距離ラン、ロードラン
重さ:290g
ドロップ※17mm

On Cloudswift シリーズはこちら

Cloudstratus

On史上初の2層構造のCloudTec® 。最高のクッショニングを誇り、走りを向上させるシューズ。

走りを2倍に
CloudTec® は究極のクッショニング体験を提供します。ただ、そこで立ち止まらないのが On 。どうしたらもっと先に進めるか、いつも考えています。 Cloudstratus は、「クラウドパーツを倍増したら?」という疑問をきっかけに生まれました。 2層のCloudTec®でクラウドパーツとクッションニングが倍増。走りも2倍に。 Cloudstratus は最高のクッショニングを発揮しながらも、レスポンスに優れたシューズ。スピードを抑え込まずに、さらなるサポート力を発揮します。きっと、ランナーは2倍遠くまで走りたくなるはず。
路面:ロード
アクティビティ:トレーニング
安定性(スタビリティ):安定感がある
クッショニング:ハイクッション
適している用途:ハーフマラソン、マラソン、中~長距離ロードラン、体重が重いランナー、足が幅広のランナー
重さ:305g
ドロップ※18mm

On Cloudstratus シリーズはこちら

Cloudrush

高いパフォーマンスを生み出し、クッション性をプラスしたシューズ。ライバルたちより速く、自己ベストを目指すシューズ。

快適にライバルをクラッシュ
スピードを追うために、快適さはどうしても犠牲にすべきものなのでしょうか?ハイスピードレーシングフラットのCloudrushなら、優れたクッショニングを感じながら、快適にライバルをクラッシュ。ここに犠牲はありません。 スピードとクッショニングのバランスに優れているため、Cloudrushはハーフマラソン~長距離ロードレースに理想的。Onのアイアンマン・トライアスロン選手がお気に入りにしている一足です。
路面:ロード
アクティビティ:レース
安定性(スタビリティ):フレキシブル
クッショニング:ダイレクト
適している用途:レース、5km、10km、テンポトレーニング、インターバルトレーニング
重さ:189g
ドロップ※15mm

On Cloudrushシリーズはこちら

Cloud Waterproof

OnのベストセラーシューズCloudが、ウォータープルーフに。いつでも、どんな天候でもアクティブに過ごしたいランナーへ。

Onのアイコンがウオータープルーフに
「Never Not On」な存在のCloudは、毎日履きたい一足。防風&防水加工でどんな天候でもそれが可能になりました。空の機嫌に左右されないアーバンライフを。シューズを滑り落ちる雨のしずくを楽しんでみませんか。
路面:ロード
アクティビティ:タウンユース
安定性(スタビリティ):フレキシブル
クッショニング:ダイレクト
適している用途:雨天時のランニング、デイリーユース、街履き、旅行
重さ:250g
ドロップ※16mm

On Cloud Waterproofシリーズはこちら

Cloudventure Waterproof

高いクッション性とグリップ力を備えた軽量ウォータープルーフトレイルランニングシューズ。この一足でどんなオフロードも思いのまま。

どんな冒険も
特に山で降る雨は、手の施しようがないものです。Cloudventure Waterproofはトレイルランナーがそのような天候の変化に左右されないよう開発されました。 軽量でありながら優れたクッション性とグリップ力を兼ね備え、スイスエンジニアリングによって生み出された Speedboard™が搭載されているので、雨天でもランナーのペースが落ちることはありません。ミッドセクションが狭いため、より大きなねじれを実現。これにより、前足部とかかと部分が多少独立して動き、でこぼこのトレイルを心地よく揺れ動きながら進むことができます。
路面:ミックス / トレイル
アクティビティ:トレーニング
安定性(スタビリティ):フレキシブル
クッショニング:バランス
適している用途:トレイルラン、長距離オフロードラン、雨天ラン
重さ:298g
ドロップ※16mm

On Cloudventure Waterproofシリーズはこちら

※1「ドロップ」
かかと(ヒール)部分の高さとつま先(フォア)部分の高さの高低差のこと。
踵が高いことで、着地した時の体重移動がスムーズになり、次の一歩を踏み出しやすい。踵が上がっていることでふくらはぎの筋肉を使わなくても楽に歩けるようになるので高低差がある靴が一般的。
高ドロップのメリット・デメリット
初心者もスムーズに体重移動が出来る
足の着地時の衝撃を吸収してくれるので、筋肉への負担が少ない。疲れにくい。
×スピードが出にくく、関節に負担がかかりやすい

札幌スポーツ館本店、サツエキBridge店でも扱い中

店舗情報

札幌スポーツ館 本店

札幌スポーツ館 サツエキBridge店

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス