ライバルに差をつけろ!!冬用ランニングシューズ!

  • running
  • 2019.10.18

いよいよ北海道の冬が近づいてきました!

今年も「札幌スポーツ館杯 スノーマラソン大会in千歳2020」受付中です。

スノーマラソンに向けて、練習でも本番でも安心して走れるシューズを今年も紹介していきます!
年々、雪の中でも走る方が増えてきています。
スポーツ館でもスノーランニング対応シューズのラインナップを充実させています。

スノーランニングシューズの重要性は、雪が積もっている状態だと、シューズのアッパー(甲部分)に雪が付いて濡れてきて、足が冷えてきます。

たとえ雪が踏み固まっていたり凍っている場合でも、通常のランニングシューズだとメッシュから空気が入ってきて、足が冷えてきます。

滑りにくいという点ももちろんなんですが、濡れにくい・冷えにくいという点からも、スノー用のランニングシューズは大事だと思います!

ということで、オススメを何点かご紹介します。


【アシックス】スノーシューズ

定番のスノーターサーは、通常のシューズのようにベロ部分がなく、一番外側のアッパー素材がひと繋がりになっていて、水分の浸入を防ぎます。
素材自体も防水性も防風性も高い素材になっていますので、濡れ・冷え両方を防いでくれます
ソールはランニングのものがベースになっていますので、軽いですし屈曲性も高く走りやすいです。

▼アシックスのおすすめスノーシューズ


【ON】Cloud Waterproof

ONのウォータープルーフタイプです。
足元もオシャレに履きこなしたいならコレ!


【イノヴェイト】トレイルシューズ ARCTICTALON 275

イノヴェイトのトレイルシューズです。
アウトソールに金属ピンを配し、雪上、氷上での確実なグリップ力を提供します。

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス