雪合戦ヘルメット ニューモデル 取り扱い開始のお知らせ

  • other
  • 2017.06.12

雪合戦ヘルメット NEWモデルデビュー!

雪合戦ヘルメット

雪合戦が競技として生れてから、ハードグッズをバックアップしていたアシックスジャパンが全面撤退したのが2015年でした。
スポーツハウスでは最後の在庫分の500個を販売して完全終了となりました。
その後、雪合戦競技の関係者から今後の生産はどうなっているのかと多くのお問合せを頂きました。
その声に応えるべくパートナー企業を取引先の企業から探しておりました。
そこに大阪のスポーツサングラスメーカーの㈱デューク様が名乗り出て頂きました。
アシックス製のヘルメットのノウハウを生かして、さらに安全性と快適性を加えた新型ヘルメットを目指して試作品を製作して
各団体の関係者の方々にテストをして頂き、アドバイスを多く頂きました。

安全性を考慮して国際規格適合の安全性を持つ野球のキャッチャーのヘルメットをベースにしてアシックスと同仕様の透明シールドを取り付けました。
またフィット感をアップするためインナーベルトが伸縮するダイヤル調整機能を付けました。サイズはそのため3種類(S,M,L)になります。
透明シールドは 前モデルの2mmから厚くして強度をアップした3mmとしました。強度をアップさせたので若干の全体重量は重くなっております。
カラーは選手用2色と審判用の1色に加えてマイヘル用のベースとなるホワイトを新たに加えてカスタムユースとしての使いやすさを考慮しました。

気になる販売時期は 最終の試作品テストのため2017年6月の予定となっております。
限定生産のため、カラー/サイズにより早期の品切れも予測されますのでお早目のご予約をお願い致します。
予約方法は 別紙の申込用紙でFAXを頂くか、ホームページ内の専用予約ページでお申し込み頂くかのどちらかになります。
ご予約順に入荷後ご連絡をして販売を開始する予定でございます。

雪合戦ヘルメット

ご試着用の製品は 札幌スポーツ館本店(札幌市中央区南3条西3丁目角)にて準備する予定にしております。
準備出来次第、ホームページ等でご案内致します。

札幌スポーツ館 本店の情報はこちら

詳しい内容は、こちらの配布用チラシ(PDF)でもご覧頂けます

雪合戦用ヘルメット注文書(PDF)

RELATED TOPICS このスポーツの最新トピックス

HOT TOPICS 最新のオススメトピックス